手の平に水泡 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 異汗性湿疹・汗疱について調べるブログでしたが、理由は分からないのですが、ほとんど治ってしまいました。自分でも何で良くなったのか分からないので現在苦しんでいる方にアドバイスできないのが残念です。
 このブログはしばらくの間放置しておきます。
 一応、現在の状況を記しておきます。
  ■[健康]異汗性湿疹(汗疱)について

  はてなリング 消費税率UPに反対のWA!  ←ご参加お待ちしております!

はてなハイク

2006-07-06漢方薬はやめましたが……

[]漢方薬はやめましたが…… 漢方薬はやめましたが…… - 手の平に水泡 を含むブックマーク はてなブックマーク - 漢方薬はやめましたが…… - 手の平に水泡 漢方薬はやめましたが…… - 手の平に水泡 のブックマークコメント

 もう日付けが変わって7日になってるのですが、何とか6日分を更新しておきます。

 3日のコメント欄で、こうじょうコム様からブログ登録のお誘いを頂きました。

  http://healthy.g.hatena.ne.jp/nazegaku/20060703#c

 こちらは明日にでも登録させて頂きます。

 

 本日分は、7月4日

■ [記録]湿疹

■ [考察]ルミンAの効果&ルミンA発売元

  http://healthy.g.hatena.ne.jp/nazegaku/20060704

 

の続きとなります。

 症状の変化について、今までと違った4つのファクターについて考察していたのでした。

 4日は

1)ルミンAを飲んでいたこと

考察を行いました。

 本日は、順番は前後しますが、書きやすい3)について考察します。

 

3)漢方薬は飲むのをやめた 

 漢方薬については、一時は非常によく効いて、一時は完治宣言を出したほどでした。

■ [医療]異汗性湿疹汗疱

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20040919

 ところが、再び症状が出てきたことは以前に書いた通り。

■ [医療]異汗性湿疹汗疱)その後

 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20050617

  

 その後も一進一退を繰り返していました。本来は1日2回飲んでいたところ、夜に1回だけ飲むようにしてしばらくたった頃、非常に悪化し、再び1日2回飲むことにしました。

それがこのブログを書き始めた頃。

ルミンを飲み始めてある程度良くなったころ、漢方薬を飲むのが面倒くさくなって試しにやめてみました(夜に飲む3種類の薬やサプリメントのうち、漢方薬ルミンAに入れ替わった形) 。

それでも別に不都合がないので、そのままやめています。

  

 漢方薬を飲む量を減らしたから悪化したのかどうかは分かりません。

 しかし、飲み続けていなければいけないということは、体質改善ではなく、抑え続けているだけということになります。

 漢方薬は高いのに、飲み続けなければならないというのは辛いものがあります。

 一方、ルミンA漢方薬よりは安いので、どうせ飲み続けるのなら漢方薬よりルミンAの方が負担は少ない。

今は1日2錠飲んでいますが、本当に症状が落ち着いてくれば、説明書通りに1日1錠でもいいはずで、そうなればもっと経済的に楽になります。

 

 ただ、患者の体質や状況を考慮して処方される漢方薬というのは、やはり魅力があります。

よく言われることですが、かぜに対する漢方薬といっても、体質や症状によって適する漢方薬は違います。

本当に見立てのうまい、経験を積んだ方に自分の症状に合わせて最適な漢方薬を選んでもらえるのが可能ならば、それにこしたことはありません。

私の場合、体質がある程度変わってきたため、漢方薬の成分を見直す時期に来ていたのかもしれません。

 漢方薬に関しても、試してみる価値はあります。

 ただ、見立ては経験と知識が必要なので、漢方薬は信頼できる専門家に選んでもらう必要があります。

 

 私は個人的に漢方薬が好きなので、好意的に見ております。

 不定愁訴だとか西洋医学で治りにくい病気には漢方薬を併用すればどうか、という考えを持っています。

 ところが今回、成り行き上、漢方薬をやめて、その代わりにルミンAを選ぶ結果になりました。

 今回の経験で私は、ルミンAの効果を実感しています。皮膚にも良かったのですが、なぜか朝起きやすくなり、日中も眠気やだるさを感じることが少なくなり、元気も出てきたように思います。

 サプリメントマニアであり、今まで色々なサプリメントを試してきた中で、こんなに効果を実感するのは初めてです。

 そんなわけで、今回はルミンAに主薬の座を明け渡してしまいましたが、漢方薬に好意的なのも変わりません。

 

 ということで、異汗性湿疹汗疱の対策・飲み薬編として、私がまずおすすめするのは、「ルミンA」と「漢方薬」です。

 もちろん、ネット上の情報をみていると、「ルミンA」が効かなかった、という声もありますし、漢方薬が効かないこともあるというのは、私の今までの経験からもそうです(効かなかったため、色々な漢方薬局を転々とし、路面電車で30分かかる漢方薬局まで行ったのである)。

 

 飲み薬に対する私の経験は、このようなものになりました。

 皆様のご意見・ご感想情報などもお待ちしております。

 

   ランキングにご協力お願いします

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 手や足に水泡ができる病気へ
手や足に水泡ができる病気

手の平に水泡!  http://healthy.g.hatena.ne.jp/

……手の平に水泡ができる症状(異汗性湿疹汗疱掌蹠膿疱症など)に悩む人達の情報交換の場です。参加者求む!

 異汗性湿疹・汗疱の情報をシェアするための日記 連載中!



 以前に書いた記事は◆◇こちらから◇◆ご覧下さい。


★研究費捻出のためのネットショップです。どうかごひいきに。

 →電脳よろづ商店 ありゃま


汗疱・異汗性湿疹のRSSリーダー
  http://r.hatena.ne.jp/nazegaku/