手の平に水泡 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 異汗性湿疹・汗疱について調べるブログでしたが、理由は分からないのですが、ほとんど治ってしまいました。自分でも何で良くなったのか分からないので現在苦しんでいる方にアドバイスできないのが残念です。
 このブログはしばらくの間放置しておきます。
 一応、現在の状況を記しておきます。
  ■[健康]異汗性湿疹(汗疱)について

  はてなリング 消費税率UPに反対のWA!  ←ご参加お待ちしております!

はてなハイク

2008-05-20コーフル(コーフルS)で汗疱が治った例

[]コーフル(コーフルS)で汗疱が治った例 コーフル(コーフルS)で汗疱が治った例 - 手の平に水泡 を含むブックマーク はてなブックマーク - コーフル(コーフルS)で汗疱が治った例 - 手の平に水泡 コーフル(コーフルS)で汗疱が治った例 - 手の平に水泡 のブックマークコメント

 久々の更新です。

 汗疱は完治が難しいようで、冬の間は非常に小さくなっていましたが、温かくなってくると、また大きくなりつつあります。

 長い付き合いになりそうです。

 

 今回、汗疱アンケートの回答を1件とコメントを1件頂いたので、それについて更新します。

 まず、汗疱が治ったという情報について。

 

 http://healthy.g.hatena.ne.jp/nazegaku/20080506#c1211071589

ななみ2008/05/18 09:46

初めまして。考察してもらいたいことがあります。

カンポウまとめサイトのBBSの2007年5月22日の書き込みを読んでみていただけませんか。

原因は夏活発になる細菌ではと思い独自の治療を

したら治りました。

VS汗疱汗疱まとめサイト~

  http://kanpou.nomaki.jp/

様の掲示板 No.92 - 2007/05/22(Tue) 13:46:59

  http://kanpou.nomaki.jp/05_keijiban.html

(現在6ページ目の一番最後の位置にあります)

 他所のサイト様の掲示板の書き込みをまるごと転載するのもまずいので部分的に紹介。

 汗疱治療のために大木製薬のコーフルSを塗ったところ、

症状が出てからは1日2回塗りました。症状の軽かった左手は薬指に塗っただけで他指に全く出ず5日程で治りました。右手は薬指の側面第二関節にまで広がっていて塗ると痒い感じがあったので広範囲に塗るのはどうだろうという感じがしました。左手に比べて治りも遅く2週間かかりました。

なので症状が出たらできるだけ早く塗ることが大切だと思います。

 コーフルについては、汗疱まとめサイト様に紹介ページがあります。

  http://kanpou.nomaki.jp/02_ko-furu.html

 これが効いたという経験者の書き込みが多数あったため、特に「汗疱に効く薬」として挙げられているのです。

(ただ、私自身は試したことはありません)

「コーフル」と「コーフルS」があるようです。

 

協和新薬「コーフル」

  http://www.kyowashinyaku.co.jp/products.html

大木製薬「コーフルS」

  http://www.ohkiseiyaku.com/product/d_koful.html

 

 この2つ、成分が似ているようだが、どう違うのだろうか?

 大木製薬の方の「効能・効果」には「汗疱」が記入されている。

効能・効果

湿疹汗疱、汗疹(あせも)、皮ふのただれ、床ずれ、肛門周囲炎、口唇周囲炎、臍帯脱落後のただれ、くつずれ、やけど、すり傷、外傷、乳ぎれ、会陰裂傷、凍傷。

 どちらにしても、ケガした時などにばい菌を殺す殺菌系の塗り薬のようだ。

 ただ、本当に菌がいるのではなく、コーフルに含まれている何らかの成分が汗疱に効いた、ということもあり得ます。

 例えば、効能として「汗疹(あせも)」が挙げられています。

 水泡ができた時や水泡が破れて湿潤状態の時に私はサトウ製薬「タクト」を塗っています。

 

■ [考察]サトウ製薬の「タクト」が良いという噂

  http://healthy.g.hatena.ne.jp/nazegaku/20060622

■ [記録]タクトホワイトLとテオドランホワイトL  

  http://healthy.g.hatena.ne.jp/nazegaku/20060715

 

 これと同じメカニズムで汗疱に効いている、ということも考えられないでしょうか。

 

 ともかく、原因については色々な可能性があるということで選択肢を多く持っておき、ここではともかく「効いた」という結果をシェアしておきたいですね。

 

 これから暑い時期となり、汗疱も悪化しやすい時期となります。

 まだもし「コーフル」「コーフルS」を試していない方がおられましたら、試してみてはどうでしょうか。

 

 ななみ様、情報ありがとうございます。

 

(追記)

 緑膿菌に感染して「異汗性湿疹2次感染」となった方の記録がありました。水虫と間違えて水虫の薬を塗っていたので2次感染したそうです。

 その後の入院生活が長引いたとのことで、異汗性湿疹もあなどれない皮膚病です。

◆Chega De Saudade~想いあふれて~  長い間・・・

  http://ameblo.jp/kugellager-randy/entry-10074172926.html

  

  

汗疱異汗性湿疹…謎の水疱撲滅計画 コーフル

  http://seiten4go.blog55.fc2.com/blog-entry-38.html

 

にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ にほんブログ村 病気ブログ 医学へ   

 にほんブログ村「医療・医者」ランキングに登録しました。

 この記事のランキングを上げてお医者様に見てもらいましょう。

 クリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログへ

  

にほんブログ村 トラコミュ 手や足に水泡ができる病気へ
手や足に水泡ができる病気

    



 以前に書いた記事は◆◇こちらから◇◆ご覧下さい。


★研究費捻出のためのネットショップです。どうかごひいきに。

 →電脳よろづ商店 ありゃま


汗疱・異汗性湿疹のRSSリーダー
  http://r.hatena.ne.jp/nazegaku/